ヤマウラ コウイチ   YAMAURA Koichi
  山浦 紘一
   所属   立命館アジア太平洋大学  国際経営学部
   職種   准教授
研究期間 2016/04~2020/03
研究課題 森林集水域における水・炭素循環統合解析による森林管理最適化システムの構築
実施形態 個人研究
研究区分 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 基盤研究(A)
科研費研究課題番号 16H02556
キーワード 水・炭素動態, 自然現象観測, 林床植生, スケール, 生態系修復, 環境調和型農林水産, 森林管理, 水土保全機能, 森林工学, 自然現象観測・予測, 蒸発散量, 生態系修復・整備, 流域水循環, 環境調和型林業, 持続的森林流域管理, 水循環, 水資源, 環境変動
代表分担区分 研究分担者
代表者 五味 高志
概要 これまでに構築したデータベースおよび観測データをもとに、水・炭素循環評価指標の構築を進める。データベースおよびArcGISにより作成した森林管理空間分布図などの解析も行う。FM唐沢山や宮ヶ瀬ダム上流などのGIS情報を活用し、樹種・林齢・材積量・収量比数などを関連つけられる、森林管理と水循環モデルを統合したシステムを構築する。とくに、これまでの研究では林床植生の重要性が解明されてきたことから、森林施業後に林床植生の成長などを考慮する管理シナリオなども検討する。森林管理への応用展開とともに、水循環や炭素循環における林分、林床、土壌の相互作用を解明し、流域スケールでの水・炭素循環の解明を進める。