ナカジマ カツシ   NAKAJIMA Katsushi
  中島 克志
   所属   立命館アジア太平洋大学  国際経営学部
   職種   准教授
研究期間 2014/04~2016/03
研究課題 コモディティにおけるコンビニエンス・イールドと在庫に関する理論分析及び実証分析
実施形態 個人研究
研究区分 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 若手研究(B)
科研費研究課題番号 26780190
キーワード ヘッジ, 在庫費用関数, オプション, 在庫理論, 生産関数, コンビニエンス・イールド, 共和分, コモディティ, 先物, 金融論, コンビニエンス・イールド
代表分担区分 研究代表者
代表者 中島 克志
概要 この研究の目的は、コモディティの現物価格、先物価格、限界在庫費用とコンビニエンス・イールドの関係を導き、さらには企業の最適な生産計画・ヘッジ戦略を導出することであった。今回の研究では、大きく分けて2つの成果を挙げた。一つは複数のコモディティにおける長期的な関係があるときにどのようにコモディティ・スプレッド・オプションが評価されるべきかということについて、もう一つはコモディティ価格の重要なキー・ファクターであるコンビニエンス・イールドそのものをモデル化したことである。