ナカタ ユキヒコ   NAKATA Yukihiko
  中田 行彦
   所属   立命館アジア太平洋大学  国際経営学部
   職種   客員教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/10
形態種別 論文(学術誌・プロフェショナル誌)
標題 (招待論文)印刷法による省エネの有機ELと創エネの有機太陽電池
執筆形態 単著
掲載誌名 日本印刷学会誌
巻・号・頁 49,312-317頁
概要 印刷方法を用いる有機エレクトロニクスは、真空を用いないで安価にできるポテンシャルを持っている。また、省エネのための有機ELおよび創エネのための有機太陽電池として、環境維持に寄与できる。
しかし、既存製品にたいして、性能が低い、信頼性が悪い、コストが高い等の解決すべき課題をもっており、この課題解決のために研究・開発の努力が行われている。これらの基礎研究から製品化・実用化に移行するには「死の谷」を越えることが必要である。この対策の方向性について私案を提言する。