ウエハラ ユウコ   UEHARA Yuko
  上原 優子
   所属   立命館アジア太平洋大学  国際経営学部
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/12
形態種別 研究プロジェクトへの参加
標題 【翻訳】ゲーミフィケーション(訳注:ゲームを通じた学習法)を通じた顧客エンパワーメント-ケース・スタディ:Absaのシェシャゲーム
執筆形態 共著
著者・共著者 KIM DOHYUNG
KIM DAESOO
SEO JUNHYUNG
概要 実施期間:20151204-20160723
発表場所等:社会デザイン学会 ファイナンシャル・インクルージョン研究会公式サイト
http://blog.canpan.info/finclsg/
CGAP HP(Publication/Japanese)
立命館アジア太平洋大学の学生の積極的参加による翻訳プロジェクト。世界銀行グループの研究機関CGAP(Consultative Group to Assist the Poor)の調査レポートの翻訳
(社会デザイン学会 ファイナンシャル・インクルージョン研究会公式サイト)
http://blog.canpan.info/finclsg/
(案内・サマリー)
https://www.cgap.org/publications/customer-empowerment-through-gamification
(オリジナル:英語)https://www.cgap.org/sites/default/files/Working-Paper-Customer-Empowerment-Through-Gamification-Absa-Shesha-Dec-2015.pdf
(邦語訳)https://www.cgap.org/sites/default/files/Working-Paper-Customer-Empowerment-Through-Gamification-Absa-Shesha-Dec-2015-Japanese.pdf