ベルガー マイコ   BERGER Maiko
  ベルガー 舞子
   所属   立命館アジア太平洋大学  言語教育センター
   職種   准教授
期間 2012/11~2012/11
タイトル 九州教育学会第64回大会にてシンポジストとして発表(国内)
種別 講演会
概要 立命館アジア太平洋大学は、100余年の歴史をもつ学校法人立命館が2000年4月に設立した私立大学であり、世界各地から集まる国際学生が学生の半数を占め、教員も半数が外国籍という多文化・多言語のキャンパスを創造している。APUはまさに世界の縮図とも言えるところである。また、日本語・英語の二言語教育システムを展開しており、高度な言語運用能力の獲得とともに、世界各地からの若者が日本へ留学することを可能にしている。国内外からの学生が日々異文化に接し、共に生活し、共に学び合っている大学はここ大分にしかないといえる。ここではAPUがどのように地域に、そしてグローバル社会につながっているのか、そして今後どういった力を持った学生を育成すべきかについて考察し、さらにグローバル社会においてどのような学生を育成していくべきかについて論じた。