ナカタ ユキヒコ   NAKATA Yukihiko
  中田 行彦
   所属   立命館アジア太平洋大学  国際経営学部
   職種   客員教授
期間 2015/02~2015/02
タイトル 研究会『「モジュール化」対「すり合わせ」:日本の産業構造のゆくえ』開催(国内)
種別 対話型集会・市民会議
概要 公益財団法人産業構造調査研究支援機構から、研究テーマ「ビジネス・アーキテクチャの変化が産業構造に与える影響の調査分析」に491万円、1年間の研究助成を受けた。私が研究代表をして、経産省 通商政策局 通商交渉官 安藤晴彦氏、東北大学教授柴田友厚氏をメンバーに、共同研究を行った。 APUとAP-IMAC(アジア太平洋イノベーションマネジメントセンター)の主催、経済産業研究所の協力、多数の学会からの協賛を得て、2015年2月7日に研究会『「モジュール化」対「すり合わせ」:日本の産業構造のゆくえ』(東京、機械振興会館)を開催し、研究成果を社会還元した。その結果、経産省や学会等から127名と多数の人に参加してもらえ、多くの人に研究成果を社会還元できた。