スギタ キンジ   SUGITA Kinji
  杉田 欣二
   所属   立命館アジア太平洋大学  言語教育センター
   職種   教授
期間 2018/10~2018/10
タイトル 大分県日中友好協会主催の第2回中国語スピーチコンテスト(10月、於ホルトホール)に於いてAPU孔子学院長の肩書で審査委員として出席、優秀者への賞状授与等を行った。(国内)
種別 テレビ・ラジオ番組
概要 主催は大分県日中友好協会(会長:釘宮盤前大分市長)。 コンテストの模様は地元ケーブルテレビ並びにNHK大分放送局のニュース番組で報道、紹介された。 小学生、中学生、高校生、大学生、社会人の計22名が参加。このうち小学生らは私が(APU孔子学院長の立場から)理事を務める大分中文学園の子どもたちで、設立から数か月しか経過していないにも拘わらず、中国語での管理朗読や漫才を披露し好評を博した。 なお、コンテストには大分工業高専、県立芸術文化短大、大分大学からの参加者があったが、開催日が10月9日(祝日、体育の日)であり、APUでは授業のある日でもあったため、本学学生へのコンテスト参加は呼びかけなかった。しかし、参加していれば賞を独占できる実力は十分備えていると思われた。韓国人、ネパール人の参加者もあったが、本学の国際学生の水準のほうがより高いと判断された。 【※役職手当が出るものであれば、敢えてアセスメント関係での報告は不要と思いますが、APU孔子学院長には役職手当は一切出ていませんので、今回は一連の学外でのAPUならびにAPU孔子学院の知名度向上に関する貢献内容を記載させて頂きます。それと同時にこうしたAPUの名を冠した孔子学院の渉外活動に関して広く学内関係者とりわけ大学評議会メンバーの皆さまにも知って頂きたいと考え、報告させて頂きます。】