オオハラ テツシ   OHARA Tetsushi
  大原 哲史
   所属   立命館アジア太平洋大学  言語教育センター
   職種   特任講師
項目区分 教育方法の実践例
項目区分 2014/10
事項 日本語クラスでのポートフォリオの活用
概要 学生が自分の日本語学習の過程に主体的に携わっていけるようにポートフォリオを授業に取り入れた。ポートフォリオは、1)自分の学習過程を振り返るアンケート(学期中に3回)、2)学生が自分の学習過程を可視化するための宿題、クイズ、教材のファイリング、3)学生が日本語の学習ストラテジーや経験を共有して、自分の学習過程を改善していくための情報を得る教室活動、という3点から主に構成されている。