タテヤマ ヒロクニ   TATEYAMA Hirokuni
  立山 博邦
   所属   立命館アジア太平洋大学  教育開発・学修支援センター
   職種   准教授
項目区分 その他教育活動上特記すべき事項
項目区分 2014/07/30
事項 EDLSC主催FDワークショップ「協同学習とLTD(Learning Through Discussion)学習法」(於:APU)に参加
概要 LTDは協同学習の一技法であり、個人による予習とグループによるミーティングによって構成されており、予習もミーティングも、LTDの基本的な考え方と手続きに沿って行われる。LTDの過程プランのステップは、雰囲気づくり、ことばの理解、主張の理解、話題の理解、知識との関連付け、自己との関連付け、課題文の評価、振り返りの8ステップに沿って行われる。受講生は過程プランに従って課題文を予習し、予習ノートを作成して授業に臨む。授業でのミーティングでは、その予習ノートを手掛かりに、仲間との対話をとおして理解を深めることができるようになる。