ヨシダ カオリ   YOSHIDA Kaori
  吉田 香織
   所属   立命館アジア太平洋大学  アジア太平洋学部
   職種   教授
項目区分 教育に関する発表
項目区分 2018/05
事項 クラスター FD(FIP)プロジェクトの企画・実行(代表者)ー CSMクラスターとしての取り組み(「キャンパス内授業における効果的バイリンガル教育のための教授法の探索(模索)と充実化」)
概要 このタイプの授業における学びの質向上の課題に必要とされるのは、大きく以下の3点である。(1)現状理解のため、十分な2言語教育あるいは多言語教育教授法を実施している授業におけるデータ収集、(2)コンテンツ授業の多言語学習の分野の専門家、あるいは、このような教授を経験としてもっている教員による講演、(3)コースデザイン、教授法、質向上のための具体的目標などについての理解、お互いの講義についての情報共有・オブザベーション、議論のための継続的なミーティングをもつこと。 以上の点を念頭に本プロジェクトに取り組むことにより、現状についての理解、課題の明確化を行ったうえで、理論的、経験的に有効なCSMクラスター特有の授業内容に適した教授法を見出されることが期待される。