ヨシダ カオリ   YOSHIDA Kaori
  吉田 香織
   所属   立命館アジア太平洋大学  アジア太平洋学部
   職種   教授
項目区分 その他教育活動上特記すべき事項
項目区分 2014/04
事項 APSのCSMクラスターでのFIP(『CSMクラスターにおける〈共−教育〉システム構築のためのプロジェクト』)への取組み(主メンバーとして)
概要 2014年度は上記のテーマのもとで、クラスター内で一貫性をもたせるために、(1)評価基準(卒業論文の評価基準を共有、卒論発表会・ゼミナール大会)、(2)学び(次期カリキュラム改革に向けて)CSMクラスターでいかなる学びの可能性があるのかの模索)、(3)研究(それぞれの研究内容を知ることによるCSMディシプリンの共有によるクラスターの「一定の方向性」の構築)また、職員の野田さんによるAOL評価についてのワークショップにも参加。CSMクラスターのFIP最終統括であるリトリート(一泊二日)に参加。教育・研究・クラスターの将来ビジョンについて、日頃十分に取れなかった話し合い時間を、夜遅い時間まで徹底して議論することができたのは、最大のメリットであった。