タケカワ シュンイチ   TAKEKAWA Shunichi
  竹川 俊一
   所属   立命館アジア太平洋大学  アジア太平洋学部
   職種   教授
項目区分 その他教育活動上特記すべき事項
項目区分 2018/02/18
事項 フィールドスタディ「大津波被災後の復興とメディア・コミュニケーション」の実施
概要 2018年2月18日から24日、岩手県沿岸部で「大津波被災後の復興とメディア・コミュニケーション」をテーマにフィールドスタディを実施した(1月中に事前授業3回、2月27日に事後授業あり)。7人のアジア太平洋学部生(2、3回生)が参加し、津波被害の激しかった陸前高田市、大船渡市、大槌町で地域メディア、NGO、被災者の方々から聞き取り調査を行った。これまで津波被災地に行った経験がない学生がほとんどで、実際に現地の人々と会い、直接話を聴き、その内容と現地の人々の人柄に感心していた。受講生は将来、ジャーナリズムで取材者として働くことを希望する学生を予定していたが、地域開発や復興後のインバウンド観光事業などに興味を持つ学生も参加した。