photo
    (最終更新日:2019-10-16 03:30:13)
  ナカタ ユキヒコ   NAKATA Yukihiko
  中田 行彦
   所属   立命館アジア太平洋大学 国際経営学部
   職種   客員教授
■ 学歴
1. 2009/09/25
(学位取得)
立命館大学 博士(技術経営)(博甲第633号)
2. 1992/02
(学位取得)
大阪大学 工学博士
3. 1971 神戸大学大学院 工学研究科 計測工学専攻(応用物理講座)修了
4. 1969 神戸大学 工学部 計測工学科 卒業
■ 職歴
1. 立命館アジア太平洋大学 教授
2. 2017/04 立命館アジア太平洋大学 国際経営学部 名誉教授、客員教授、RCAPS研究員
3. 2004/04~2017/03 立命館アジア太平洋大学 大学院 経営管理研究科 国際経営学部 教授
4. 2001/06~2004/03 株式会社 液晶先端技術開発センター グループリーダー 主管研究員
5. 1971/04~1974/07 シャープ株式会社 中央研究所固体物性研究所 研究員
■ 現在の専門分野
経営学 
■ 著書・論文歴
1. 2018/08 論文  (招待論文)「アジアにおける「ものづくりネットワーク」の新段階:―日韓台中における液晶事業の発展過程の研究から-」 アジア経営研究 (21) (単著) 
2. 2016/06 論文  “Emerging “Crowdinnovation”: Crowd Community Enhanced Innovation through Information Technology” Journal of Technologies and Human Usability  (単著) 
3. 2016/03 著書  『シャープ「企業敗戦」の教訓 大転換する日本のものづくり』  1-286頁 (単著) 
4. 2015/03 著書  新しいフェーズを迎える東北復興への提言
「創造的復興」は果たせるのか、4年目のレビュー  233-247頁 (共著) 
5. 2015/02 著書  「モジュール化」対「すり合わせ」 日本の産業構造のゆくえ  1-22, 126-195頁 (共著) 
全件表示(37件)
■ 所属学会
1. 研究・技術計画学会
2. 組織学会
3. 日本ベンチャー学会
4. 2011/10 環境経済・政策学会
5. 2009/08 日本MOI学会
■ 学会発表
1. 2018/03/17 クラウドイノベーション」の新展開:シェアリングエコノミーと社内ベンチャーへの拡大(第9回(2017年度)年次研究発表会)
2. 2018/03/17 シャープと鴻海の提携を契機とするアジアの「共創」バリュー・チェーン(第9回(2017年度)年次研究発表会)
3. 2018/03/17 自動車の「モジュール化戦略」にみる組織的知識創造の日本型と西洋型の比較(第9回(2017年度)年次研究発表会)
4. 2018/03/08 クラウドファンディングの新潮流と参加者意識分析(2018年春季全国研究発表大会)
5. 2017/12/10 Transformation of Manufacturing Network in Asia triggered by Sharp-Foxconn Alliance(The ISPIM Innovation Summit)
全件表示(140件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2004  液晶、半導体等の次世代技術と産業の研究によるアジア太平洋のための技術経営 (技術経営、研究・開発プロセス、イノベーションシステム、競争的企業・商品) 企業からの受託研究 (キーワード:技術経営,イノベーション,競争的産業・企業・技術・商品)
2. 2005~2006  液晶産業における日本の競争力 企業からの受託研究 (キーワード:液晶,アジア,競争戦略)
3. 2007~2009  液晶産業におけるグローバル経営 企業からの受託研究 (キーワード:グローバル経営,液晶,グローバル競争)
4. 2007~2009  太陽電池産業のグローバル競争戦略 企業からの受託研究 (キーワード:太陽電池,光発電,競争戦略)
5. 2004  ITを用いた知識創造教育法 企業からの受託研究 (キーワード:知識創造,教育法,IT)
全件表示(10件)
■ 受賞学術賞
1. 2013/10 「ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞」(独立行政法人日本学術振興会)
2. 2012/07 APU 2011年度教員アセスメント 大学行政・社会貢献 賞
3. 2010/07 APU 2009年度教員アセスメント 大学行政・社会貢献 賞
4. 1988 発明協会 会長賞
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2016/03/01 Case Study "Promotion of Entrepreneurship by Information Technology"
2. 2015/02/27 Case Study "Innovations created by Information Technologies with "Crowd""
3. 2014/02/15 Case Study "Could Feed-in Tariff Policy enhance Japanese Solar Cell Industry?”
4. 2013/03/06 Case Study "Recovery Strategy from Flat Television Competition: Case of Sharp Corporation”
5. 2012/03/19 Case Study "Why could China become number 1 in the solar cell?”
●教育に関する発表
全件表示(21件)
■ 社会における活動
1. 2016/04~2016/04 Japan Timesに、シャープの敗因としてモジュール化をコメント(国内)
2. 2016/04~2016/04 月刊誌「潮」にインタビュー記事(国内)
3. 2016/03~2016/03 MOT講演会でシャープ敗戦について講演(国内)
4. 2016/03~2016/03 New York Times に、シャープ敗因のコメント(国外)
5. 2016/03 「モジュール化」対「すり合わせ」研究会の立上げ(国内)
全件表示(146件)
■ 委員会・協会等
1. 九州地域太陽光発電関係団体連絡会 アドバイザー
2. 財団法人 大分県産業創造機構 評議員
3. 大分県LSIクラスター形成推進会議 委員
4. 大分県技術・市場交流プラザ大分 助言者
5. 大分県再生可能エネルギー等導入推進基金事業 外部評価委員会 委員
全件表示(15件)
■ 取得特許
1. 2009/02/20 絶縁膜の形成方法(特許)(特許第4262126)