photo
    (最終更新日:2021-03-31 10:36:52)
  ヒロツ コウコ   HIROTSU Koko
  廣津 公子
   所属   立命館アジア太平洋大学 言語教育センター
   職種   特任講師
■ 学歴
1. 2004/04~2010/03 大阪大学 言語社会研究科 言語社会専攻 博士課程単位取得満期退学
2. 2002/04~2004/03 大阪外国語大学 言語社会研究科 国際言語社会専攻 修士課程修了 言語文化学修士
■ メッセージ
どんなに小さな言語でも、その1つ1つが世界を豊かに彩る大切な要素であるように、あなたがあなたであることが、この世界の厚みになります。多様な言語・文化を尊重するとともに、自分自身を愛することも忘れずに。
■ 現在の専門分野
言語学, 日本語教育 
■ 著書・論文歴
1. 2017/12 論文  『まち歩き』は学習者を変えるか ー地域とつながる言語教育の可能性ー APU言語研究論叢 (第3巻) (共著) 
■ 所属学会
1. 2020/10 言語文化教育研究学会
2. 2003/09 日本語教育学会
■ 学会発表
1. 2020/12/12 対話する場としての「ひるまち にほんご」(言語文化教育研究学会 第8回研究集会)
2. 2019/07/14 大分県は日本語でつうじるけん 「ひるまち にほんご」の取り組み(九州OPI研究会)
3. 2018/12/01 APUで学ぶ人たちが別府を変える(第16回アジア太平洋カンファレンス)
4. 2016/10/09 熊本地震の事例にみる日本語教育の課題(2016年度日本語教育学会秋季大会)
5. 2016/09/10 「街を教室にする」プロジェクト:活動型学習における「誘い」の意義 コミュニティ全体を教室にするために(2016年日本語教育国際研究大会)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2017/10~ オフィスアワーを活用した日本語サポートの実施
2. 2017/04~2020/03 日本語教授法クラスとの連携
3. 2017/04~2020/03 日本語初級Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ コーディネーター
4. 2016/12~2017/03 ひらがなセッションコーディネーター
5. 2016/05~2019/09 日本語中級クラスにおける「町歩き」活動
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(7件)
■ 社会における活動
1. 2016/11~ 「ひるまち」日本語(国内)