photo
    (最終更新日:2020-04-18 10:15:31)
  ハナムラ ヒロシ   HANAMURA Hiroshi
  花村 博司
   所属   立命館アジア太平洋大学 言語教育センター
   職種   嘱託講師
■ 学歴
1. 2012/04~2016/03 大阪府立大学 人間社会学研究科 言語文化学専攻 博士課程修了 博士(言語文化学)(大阪府立大学 言 第21号)
2. 2010/04~2012/03 大阪府立大学 人間社会学研究科 言語文化学専攻 修士課程修了 修士(言語文化学)(大阪府立大学 第195号)
3. 1992/04~1996/03 姫路獨協大学 外国語学部 日本語学科 卒業
■ 職歴
1. 2018/04 立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 嘱託講師
2. 2017/04~2017/09 神戸芸術工科大学 基礎教育センター 講師
3. 2016/04~2018/02 神戸大学 国際総合教育センター 講師
4. 2016/04~2018/03 帝塚山大学 現代生活学部 講師
5. 2014/12~2016/02 神戸大学 留学生センター 講師
全件表示(7件)
■ メッセージ
日本語を武器として、夢に挑みましょう。 
■ 現在の専門分野
日本語学, 日本語教育 (キーワード:談話研究、日本語教育) 
■ 著書・論文歴
1. 2015/09/30 論文  日本語の会話における話題転換表現―新出型・再開型・前提提示型という話題転換の型による使いわけ― 社会言語科学 18(1),75-92頁 (単著) 
2. 2015/03/31 論文  日本語の会話における話題転換研究の概観―日本語教育に生かすための研究をめざして― 言語文化学研究(言語情報編) (10),65-102頁 (単著) 
3. 2015/03/08 論文  依頼に対する条件つきの受諾メールにおける配慮―メールの構成と表現の使用にみられる受諾と断りの共通性と段階性― 言語メディアと日本語生活の研究 21-41頁 (単著) 
4. 2014/03/31 論文  日本語の雑談会話における話題転換研究の方法―話題転換はどこで行われ、どう分類されるか― 言語文化学研究(言語情報編) (9),71-99頁 (単著) 
■ 所属学会
1. 2012/04 社会言語科学会
2. 2010/04 日本語教育学会
3. 2015/04 日本語学会
4. 2013/04 日本語プロフィシェンシー研究学会
5. 2010/04 日本認知言語学会
■ 学会発表
1. 2014/03/08 日本語の雑談会話における話題のつながりと境界づけ―母語話者と非母語話者の話題転換はどこが異なるのか―(「学習者コーパスから見た日本語習得の難易度に基づく語彙・文法シラバスの構築」研究発表会)
2. 2013/09/07 話題転換としての注釈話題の挿入―日本語の会話における話題転換の分類再構成―(第32回 社会言語科学会 研究大会)
3. 2012/08/19 日本語の会話における話題転換方略の出現傾向(2012年日本語教育国際研究大会)
■ 資格・免許
1. 1996/03/21 日本語教育能力検定試験 (証書番号951111030)